【ネット限定】不動産だけでなく、銀行預金、証券もお願いしたい方用のおまかせパック

当事務所では、「不動産の名義変更」&「戸籍等の書類収集」だけでなく、「銀行預金」、「証券口座」等の相続手続もまとめて依頼したいという方のために、相続手続き丸ごとおまかせパックをご用意しております。

お客様から、「銀行預金の解約のために何度も窓口に行かないといけなくて大変」「証券口座の相続手続が複雑で良く分からない」といったお話を良く伺います。

そんなお客様のご要望にお応えするため、当事務所では安心の定額報酬にて、相続手続を承っております。


定額報酬の相続手続き丸ごとおまかせパック (不動産だけでなく、銀行預金、証券口座等の相続手続も依頼したいというお客様用)

相続手続き丸ごとおまかせパック

【定額報酬】162,000円(消費税込、実費は別途)

 サービス内容適用条件は下記参照

 

※不動産の名義変更だけで良いという方は、相続登記おまかせパックへ詳細はこちら

相続手続き丸ごとおまかせパックのサービス内容

相続手続き丸ごとおまかせパックのサービス内容
1.物件の事前調査
2.住民票・除票などの収集
3.戸籍収集(相続人調査)
4.評価証明書取得
5.相続関係説明図の作成
6.相続登記(不動産の名義変更)
7.相続登記完了後の登記簿謄本取得
8.対象不動産の抵当権調査
9.遺産分割協議書作成
10.銀行預金、証券口座等の相続手続(いずれか1社まで)
(ただし、不動産の名義変更がない方の場合は2社まで)
11.自筆証書遺言書の検認申立
12.相続税の申告が必要な方への提携税理士のご紹介(※1)(希望される方のみ)
13.不動産売却を予定されている方への提携不動産業者のご紹介(※2)(希望される方のみ)

(※1)相続税の申告が必要な場合、別途税理士への報酬が発生いたします。

(※2)不動産の売却を依頼される場合、別途不動産業者への仲介手数料が発生いたします。

相続手続き丸ごとおまかせパックの適用条件

下記1〜8をすべて満たすことが適用条件となります。(相続人が4名いるなど、条件を超過する場合、別途加算があります。詳細は、お電話にてお気軽にお問合せ下さい。

 

1.お亡くなりになった方(被相続人)と、相続人全員が、日本在住・日本国籍であること。

2.相続人が3名以内。

3.不動産の数が5個以内。

4.不動産の固定資産税評価額の合計が3,000万円未満であること。

5.銀行預金又は有価証券等の価額の合計が1,000万円未満で、かつ1社であること。

(ただし、不動産の名義変更がない方の場合は2社までで、かつ2社の銀行預金又は有価証券等の価額の合計が4,000万円未満であること。)

6.数次相続(相続人の中にも亡くなっている方がいて、複数の相続関係が混在している状態)又は代襲相続でないこと。

7.お亡くなりになった方(被相続人)と、相続人との関係が、兄弟姉妹・甥・姪でないこと。又は、子・父母・兄弟姉妹等がおらず、法定相続人が配偶者のみとなる場合でないこと。

8.不動産の所在地を管轄する法務局が1箇所であること。

▲このページのトップに戻る