遺産分割協議書の雛形

遺産分割協議の要式について民法は何ら定めていませんので、書面である必要はありませんが、不動産の登記や預貯金の名義変更をする際には、遺産分割協議書が必要となります。したがって、通常は遺産分割協議書を作成して、当事者全員が実印で押印します。

事後の紛争を防止するためにも、必ず遺産分割協議書を作成しましょう。

具体的な書式例は、下記の雛形をご参照ください。

 

ご覧になりたい書式例をクリックしてください。

一般的な遺産分割協議書の雛形

 数次相続の場合の遺産分割協議の雛形


 相続登記に使用する一般的な遺産分割協議書の雛形

 

遺産分割協議書

 

      本   籍  東京都練馬区〇〇町〇丁目〇番 

      最後の住所  東京都練馬区〇〇町〇丁目〇番〇号

      被 相 続 人  A

      死亡年月日  平成〇〇年〇月〇日

 

  A死亡により開始した相続の共同相続人であるB、C及びDは、本日、その相続財産について、次のとおり遺産分割の協議を行った。

 

 

 1.相続財産のうち、次の不動産は、B及びCが、各持分2分の1の割合にて相続する。

     不動産の表示

      所   在  東京都練馬区〇〇町〇丁目

      地   番  〇〇番〇

      地   目  宅地

      地   積  150.01u

 

 

 

1.相続財産のうち、次の不動産は、Dが相続する。

     不動産の表示

      所   在  東京都練馬区〇〇町〇丁目

      地   番  ●●番●

      地   目  宅地

      地   積  90.01u

 

      所   在  東京都練馬区〇〇町〇丁目●●番地●

      家 屋 番 号  ●●番●

      種   類  居宅

      構   造  木造スレート葺2階建

      床   面   積   1階 45.05u  2階 41.05u

 

 

  以上のとおり遺産分割が成立したので、これを証するため、本協議書を3通作成して、それぞれに署名、押印し、各自1通を保有するものとする。

 

 

  平成●●年●●月●●日

 

      住   所  東京都練馬区〇〇町〇丁目〇番〇号

      氏   名      B          実印

 

      住   所  東京都練馬区〇〇町〇丁目〇番〇号

      氏   名      C          実印

 

      住   所  東京都練馬区〇〇町〇丁目〇番〇号

      氏   名      D          実印

※本書式は参考例であり、雛形の使用については利用者の自己責任によるものといたします。理由の如何を問わず、各雛形の使用に関してサイト運営者である井上リーガルオフィスは何らの責任を負いません。 


 数次相続の場合の遺産分割協議書の雛形

数次相続の場合の相続登記に使用する遺産分割協議書の雛形です。

数次相続とは、最初に開始した相続の遺産分割が未了のうちに、次の相続が開始(最初の相続の相続人が死亡)することを言います。したがって、複数の相続関係が混在している状況となります。

 

本書式の前提事情:父Aが被相続人、母Bが相続人兼被相続人、子をC及びDとします。

 

遺産分割協議書

 

      本   籍  東京都練馬区〇〇町〇丁目〇番 

      最後の住所  東京都練馬区〇〇町〇丁目〇番〇号

      被 相 続 人  A

      死亡年月日  平成30年〇月〇日

 

      本   籍  東京都練馬区〇〇町〇丁目〇番 

      最後の住所  東京都練馬区〇〇町〇丁目〇番〇号

   相続人兼被相続人  B

      死亡年月日  平成31年〇月〇日

 

 上記 被相続人Aは、平成30年〇月〇日死亡し、また、Aの相続人である上記 妻Bは、平成31年〇月〇日死亡した。

A相続人兼A相続人Bの相続人であるC及び同Dは、被相続人Aの遺産につき、下記のとおり遺産分割の協議をした。

 

 

 1.相続財産のうち、次の不動産は、Cが相続する。

     不動産の表示

      所   在  東京都練馬区〇〇町〇丁目

      地   番  〇〇番〇

      地   目  宅地

      地   積  150.01u

 

 

 

1.相続財産のうち、次の不動産は、Dが相続する。

     不動産の表示

      所   在  東京都練馬区〇〇町〇丁目

      地   番  ●●番●

      地   目  宅地

      地   積  90.01u

 

      所   在  東京都練馬区〇〇町〇丁目●●番地●

      家 屋 番 号  ●●番●

      種   類  居宅

      構   造  木造スレート葺2階建

      床   面   積   1階 45.05u  2階 41.05u

 

 

  以上のとおり遺産分割が成立したので、これを証するため、本協議書を2通作成して、それぞれに署名、押印し、各自1通を保有するものとする。

 

 

  平成●●年●●月●●日

 

      住   所  東京都練馬区〇〇町〇丁目〇番〇号

      氏   名      C          実印

 

      住   所  東京都練馬区〇〇町〇丁目〇番〇号

      氏   名      D          実印

※本書式は参考例であり、雛形の使用については利用者の自己責任によるものといたします。理由の如何を問わず、各雛形の使用に関してサイト運営者である井上リーガルオフィスは何らの責任を負いません。 


▲このページのトップに戻る