相続登記(不動産の名義変更)の費用

不動産の名義変更手続き(相続登記)にかかる費用は、実費+司法書士報酬です。

また、裁判所への申し立て手続きが必要な場合(ex:遺産分割協議の当事者に未成年者または認知症の方がいるとき等)は、本ページ下部の裁判所申立て費用も必要となります。

以下、各項目の内訳です。

相続登記の事例別の費用例はこちら

相続登記(不動産の名義変更)の実費部分

 項目 金額 備考
登録免許税 不動産の固定資産税評価額×0.4%  
事前調査費用 337円(※)×不動産の個数  
公図 1通 450円 調査をする場合
登記簿謄本(完了後) 500円×不動産の個数  
住民票・除票 1通 300円 役所により異なります
戸籍の附票 1通 300円 役所により異なります
戸籍謄本 1通 450円  
除籍謄本 1通 750円  
評価証明書 1通 400円 役所により異なります
送料

法務局への送料(1管轄につき1020円)

役所やお客様への書類送付分の実費

 
交通費

物件調査のため、法務局へ行った場合の実費

役所へ書類取得に行った場合の実費

 

(※)事前調査のため、法務局にて登記簿謄本を取得する場合、1通につき600円(法務局の印紙代)となります。

相続登記(不動産の名義変更)の報酬部分

おまかせパック料金

項目 金額 備考
法定相続パック 43,200円 適用条件はこちら
遺産分割パック 54,000円 適用条件はこちら

 ※遺言書(公正証書・検認済の自筆証書遺言)による相続人への名義変更も、法定相続パックと同条件・金額にて承ります。

  但し、別途遺産分割協議書の作成が必要な場合は、遺産分割パックと同条件・金額となります。

 

加算料金(適用条件を超える場合のみ)

項目 金額 備考

相続人の人数加算(6名以上の場合)

6人目から1人につき5,400円  

不動産の個数加算(6個以上の場合)

6個目から1物件につき3,240円   

不動産評価額 加算(3000万円以上の場合)

超える部分1000万円ごとに4,320円  

申請件数による加算(同一管轄の場合)

1件につき10,800円

 

申請件数による加算(管轄が異なる場合)

1件につき32,400円  
数次相続、代襲相続の場合

被相続人以外でお亡くなりの方

1人につき21,600円

 

兄弟姉妹・甥・姪への相続の場合 又は

配偶者のみが相続人の場合

21,600円〜(事案により異なります。)  

≪ご注意≫上記の司法書士報酬は平成31年3月1日現在のものであり、今後変更の可能性がございます。

※お客様のご都合により、司法書士が遺産分割協議に立ち会う場合は、別途日当・立会料をいただきます。(通常、当事務所は立ち会っておりません。)

裁判所への申立書作成・提出代行費用(報酬・実費)

項目 報酬 申立実費(※1)
特別代理人選任申立 32,400円 印紙代・郵券(合計2,000円程度)
遺言書検認申立 32,400円

印紙代・郵券(合計2,000円程度)

郵券は、相続人の人数により異なる

成年後見申立 86,400円〜

印紙代・郵券(合計7,000円程度)

但し、事案により鑑定費用が別途必要

※1.上記申立実費のほか、お客様や裁判所への送料がかかります。

※2.添付書類の取得(例:戸籍・住民票等)や、作成(例:遺産分割協議書案等)が必要な場合は、別途費用が掛かります。詳細はご相談ください。

▲このページのトップに戻る