定額報酬の相続登記おまかせパック

当事務所では、「不動産の名義変更」&「戸籍等の書類収集」を定額パックにて承ります。

お客様から、戸籍謄本・除籍謄本等の収集のため、役所に何度も足を運ばなければいけなかったというお話をよく伺います。

また面倒な書類収集もすべてお願いしたいけど、『司法書士の報酬が合計でいくらになるのかわからない』という不安を持たれるお客様もとても多いようです。

そんなお客様の不安を解消するため、当事務所では安心の定額報酬にて、下記3つのパックをご用意しております。

 

法定相続パック【定額報酬】 43,200円

上記金額は消費税込、実費は別途いただきます。 適用条件はこちら

→法定相続分にて相続登記(不動産の名義変更)をされる方が対象となります。



遺産分割パック【定額報酬】 54,000円

上記金額は消費税込、実費は別途いただきます。 適用条件はこちら

→遺産分割協議書にもとづいて、相続登記(不動産の名義変更)をされる方が対象となります。

 

相続登記の事例別の費用例はこちら

 

不動産だけでなく、

銀行預金や証券等の相続手続も丸ごとお願いしたいという方は、

預貯金・証券等の相続のページへ、詳細はこちら


相続登記おまかせパックのサービス内容一覧

サービス内容 法定相続パック
43,200円
遺産分割パック
54,000円
1.物件の事前調査  ○ 
2.住民票・除票などの収集
3.戸籍収集(相続人調査)
4.評価証明書取得
5.相続関係説明図の作成
6.相続登記(不動産の名義変更)
7.完了後の謄本取得
8.対象不動産の抵当権調査
9.遺産分割協議書作成(不動産に関するもの)

法定相続パックの適用条件

下記1〜9をすべて満たすことが適用条件となります。(相続人が6名いるなど、条件を超過する場合、別途加算があります。詳細は、相続登記の費用のページをご覧ください。)

 

  1. お亡くなりになった方(被相続人)と、相続人全員が、日本在住・日本国籍であること。
  2. 相続人が5名以内。
  3. 不動産の数が5個以内。
  4. お亡くなりになってから5年以内で、かつ、登記簿上の住所との繋がりが証明できること。(戸籍の附票で繋がりが証明できる場合は、期間制限はありません。)
  5. 不動産の固定資産税評価額の合計が3,000万円未満であること。
  6. 数次相続(相続人の中にも亡くなっている方がいて、複数の相続関係が混在している状態)でないこと。
  7. お亡くなりになった方(被相続人)と、不動産をもらう人(相続人)との関係が、兄弟姉妹・甥・姪でないこと。又は、子・父母・兄弟姉妹等がおらず、法定相続人が配偶者のみとなる場合でないこと。
  8. 申請件数が1件であること。
  9. 遺産分割協議をせず、法定相続分で持ち分を登記すること。

遺産分割パックの適用条件

下記1〜2をすべて満たすことが適用条件となります。(相続人が6名いるなど、条件を超過する場合、別途加算があります。詳細は、相続登記の費用のページをご覧ください。)

 

  1. 上記、法定相続パックの適用条件1〜8をすべて満たすこと。
  2. 遺産分割協議をすることについて、相続人全員の合意が得られていること。
▲このページのトップに戻る